エアコンをきれいにしてエコにする

食品を冷ましてから入れるようにするとエコになる

エアコンをきれいにしてエコにする 冷たい飲み物としては麦関係のものがあります。キンキンに冷えていると美味しいです。まずはビールがあるでしょう。ディスカウントストアなどで買っておいてそれを冷やしておけばいつでも飲むことができます。その他の麦の飲み物としては麦茶があります。これについてはペットボトルのものを買ってきてもいいのですが、少し手間を掛ければもっと安く作ることができます。自宅でお茶を沸かすようにすれば、簡単に作ることができるのです。

あるとき、麦茶のストックが冷蔵庫に全くない状態になっていまいた。慌てて沸かして冷やさなければいけません。ここで熱い状態のまま冷蔵庫に入れてしまいました。それから数時間経って中を見たところまだぬるい状態です。それだけでなく周りの食材も少しぬるくなっているようでした。熱いまま入れたので冷蔵庫中が温まってしまったようです。料理などにおいても温かいまま入れてしまうことがよくありますが、このような状態になるのです。

エコに冷蔵庫を使うのであれば、少なくとも常温程度に冷ましてから入れるようにします。沸かしたての麦茶であればバケツに水を入れてその中にやかんなどを入れて冷まします。料理などであれば30分ほど置いておけばすぐに冷めます。入れ忘れたら困るなどでついそのまま入れてしまいがちですが、その手間をかけることで消費電力を抑えることができます。中の食材についても安全に保存することができますから、言うことなしといえるでしょう。

Copyright (C)2023エアコンをきれいにしてエコにする.All rights reserved.